調達情報の確認・入札等を、インターネットを利用して行うことができます。
トップ > お知らせ情報一覧 > 調達ポータル・電子調達システムの推奨ブラウザ変更について

調達ポータル・電子調達システムの推奨ブラウザ変更について

Internet Explorer 11のサポート終了(2022年6月予定)に伴い、
 調達ポータル・電子調達システムは2022年5月上旬からMicrosoft Edge、Google Chromeに対応する予定です。

Microsoft Edge、Google Chromeでご利用いただく場合、専用のクライアントソフトおよびChrome拡張機能のインストールが必要となります。
 クライアントソフトおよびChrome拡張機能は2022年3月中旬の公開を予定しております。

ページの先頭へ戻る