調達情報の確認・入札等を、インターネットを利用して行うことができます。
トップ > FAQ・お問い合わせ > 委任状の作成方法について

委任状の作成方法について

FAQ番号: 
96
カテゴリー: 
利用者申請、口座・委任管理
質問: 

委任状の作成方法を教えてください。

回答: 

調達ポータルにて代表者の利用者登録が承認された後に代理人の登録が可能となります。
代理人の登録、更新は調達ポータル(外部リンク)から実施可能です。
詳細は以下調達ポータルの操作マニュアルを参照してください。

 【操作マニュアル】
調達ポータル操作マニュアル(外部リンク)
  → 事業者・利用者情報を管理する
   → 初めて利用する方
    → 電子証明書(代理人)

代理人登録完了後、受任者となる代理人または復代理人が委任状を作成します。

委任状の作成が完了すると、委任者にメールで通知されます。
委任者が承認することで委任状が有効となります。

操作方法については、電子調達システム簡易マニュアル(委任編)および『口座情報登録と委任編』の「4.2委任状の作成」、「4.4委任状の承認」をご参照ください。

電子調達システム簡易マニュアル(委任編)の掲載場所は以下となります。
  本システムポータルサイトトップページ
   →【よくあるお問い合わせ】
     →電子調達システム簡易マニュアル(委任編)

操作マニュアル『口座情報登録と委任編』掲載場所は以下となります。
 本システムポータルサイトトップページ
  →【利用方法】電子調達システム操作マニュアル
    →【口座情報登録と委任編】

お問い合わせ: 

FAQをご確認いただいても問題を解決できない場合は、電子調達システムヘルプデスクにお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る